普通科 GENERAL COURSE

夢を現実に!それぞれの好奇心を育み、自らの進路を選択する!

普通科の取り組み APPROACH

キャリア教育で「生きる力」を育む
1年次よりキャリア教育を導入し、単に「いい大学に入る」「いい会社に就職する」ということを目標にするのではなく、10年後・20年後の人生を自らデザインし、将来の夢や目標を見据えながら、今の高校生活で何をなすべきかを考えられるよう指導していきます。卒業生や大人の力を大胆に借りながら、社会性・市民性の育成を含めた「考える力」「生きる力」を身につけることを目標にしています。

 

これからの社会を生き抜く力を身につける
コミュニケーション能力や考える力など、これからの社会に必要な力とは何かを考えた授業を行っています。
国語での表現や論文指導。社会・情報で発表を取り入れたプレゼンテーションの力をつける授業。同朋高校の生徒に合わせて開発した国語・理科・社会・英語でのオリジナルテキスト(副教材)。また、理科での独自教材による実験(実体験)を大切にする授業など、いずれも「コミュニケーション」を基盤にしながら「考える力」を伸ばす力の育成をめざします。

それぞれの希望する進路を実現するために実力を伸ばす
英語では「聞く」「読む」「話す」「書く」の4技能の統合を目指し、多くのアクティビティが英語を用いて進めます。少人数&ネイティブ教員が担当する「英語表現」では、スピーチやテーマ作文で、英語の実力アップを目指すとともに、コミュニケーション能力を高めます。
数学では、少人数&演習形式で、分かりやすく丁寧な授業を行います。

 

文系・理系・医療看護系・美術系の4系統に分かれる進路選択
2年生から「文系」「理系」「医療看護系」「美術系」の4系統別に選択授業を行います。
1年生のキャリア教育で、自分の将来の進路についてじっくり考えたうえで、2年生から選択できるように指導していきます。
「理系」「医療看護系」は、3年生で2時間の授業がプラスされ、それぞれの進路に向けて力を伸ばしていきます。

土曜特別授業の履修で週35時間授業に MPを利用し医療看護系へ
将来を見据えて学習意欲を高く持つ人には、土曜日に特別な進学対応の授業を行います。同朋高校には4つの学習プログラムがありますが、国公立・難関私立大学を目指す人には土曜特別授業が、医療系の大学や専門学校を目指す人には医療看護系進学プログラム(MP)が、美術系の進路を考えている人には美術系エクステンション・プログラム(美術系EP)が、グローバル世界で活躍できる人間へと成長した人には語学系エクステンション・プログラム(語学系EP)が用意されています。
一部クラブを除き、クラブ活動との両立も可能ですし、平日の学習体制として学習支援センター(スタッフ常駐)や、自習室の活用も可能です。

普通科のカリキュラム CURRICULUM